「異常」に高いプライド

見下されてしまう人の中にはプライドが高いことで悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

あの時バカにされたことがどうしても許せない。

自分の顔に泥を塗ったことが許せない。

そんな自分の性格をまとめると

血の気が強く、異常な負けず嫌い。

一方で、そんな自分の性格に嫌悪している人もいます。

しかし、どんなに気をつけても自分の「プライド」はつきまとってしまいます。

些細な冗談でも腹が立ってしまう。

ひどいと、相手に必要以上に怒ってしまう。

冗談で言っただけの相手からすると、突然の怒りに驚き。

また、やってしまった…。

あなたも、ご経験あるでしょうか?

プライドが高いせいで、日常生活の様々な面で苦労してしまうのです。

プライドは捨てられるのか?

世間では「くだらないプライドは捨てろ!」という意見がありますよね。

聴く人を勇気付ける曲の歌詞や、自己啓発本でもよく聞きます。

あなたも、こういう言葉を聞いて言われた通り「プライドを捨てよう!」と思われたことはないでしょうか。

しかし、「見下される素質」を持った人が、このアドバイスを安易に実行してしまうと、大きな傷を抱えてしまうことになるのです。

例えば、今までたくさんの人にバカにされてきた自分の人生を変えたい。

「笑われてもいいじゃん!」と言っている自己啓発に感銘を受ける。

そうか、笑われてもいいのだ。

今まで自信がない喋り方をしていたから自信を持って喋ってみよう。

実際ハキハキと喋ってみると。

相手に爆笑される。

「ぎこちない」と言われてしまう。

自分の喋り方を真似される。

なんでそんなに笑われるんだろう…。

周りは普通に話しているのに。

結局プライドが捨てられないどころか、余計に傷がついてしまう結果になるのです。

そもそもあなたのプライドは「高い」のか?

このように「プライドを捨てよう」というのは理想論でしかありません。

もしかしたら、そのプライドは「見下される」あなたにとって、必要最低限のものだったのかもしれません。

「見下される素質」を持つ人は、今日まで理不尽な扱いを受けてきました。

その人の私利私欲のために散々利用されてきた。

何を言っても言い返さないため、悪口を言われてきた。

自尊心をこれでもかというくらい踏みにじられてきたのです。

そのような人生を歩んできた人に、高いプライドが身につくのは「当たり前」です。

日々攻撃されてきたのだから、強い防具を身にまとうことになるのは当然のことです。

だから、プライドが高いと思う自分を責めないであげてください。

プライドが高いことのメリット

プライドが高いと言うと一貫して悪いイメージを持たれがちです。

ですが、プライドのおかげで得たものもあるのではないでしょうか。

プライドによるハングリー精神があったからこそ、欲しいものを得たことは1つくらいないでしょうか?

ある程度のプライドは、自分の生活を豊かにしてくれる良い部分もあります。

そんな人生を豊かにしてくれた部分もあるものを「いらない!」と言って捨ててしまう。

それは、今まで自分を豊かにしてくれたプライドにちょっと失礼ですよね(笑)

だから、プライドにありがとうの気持ちを伝えること。

これもプライドの高い自分を労る際に必要なことです。

プライドをうまく飼い慣らす

世間で言われている「プライドを捨てろ!」というアドバイスで捨てられないなら。

共に生きていくことも選択肢の1つです。

でも、これからはただ苦しい感情に飲み込まれて生きていくわけではない。

優しく飼い慣らすことです。

もちろん、感情をコントロールしようと「プライド、鎮まれ!」と厳しく命令するわけではありません。

先に述べた通り、良い面も与えてくれたプライドに感謝し労ってあげること。

同時に、これからも人生を豊かにしてくれるようなプライドを活用することです。

この2つによってプライドによって起こる負の感情が少しずつ鎮まり、さらに今まで以上に効率的に人生を豊かにしてくれることでしょう。

参考文献

無駄にプライドが高い自分がイヤになる

https://brain-soul.com/corner47/corner70/index.html

プライドが高いので直したい